2016年 7月 25日 月曜日
 

久保達昭 著

取説のチカラ。
−難しいことをわかりやすく。
 わかりやすいことを、より深く。
 深いことを、より楽しく。
 そして、人が動く。
 取扱説明書の基本です。

発行:株式会社ハル
発売:風人社
仕様:A4判 並製本88頁
定価:本体2000円+税
2012年10月1日発行
ISBN978-4-938643-42-3 C2004

本書の目次

著者紹介

取説のチカラ。

久保達昭(くぼ・たつあき)

ハルのドキュメント制作チームリーダー。
ハル独自の「テクノスパイラル研修プログラム」のグループ講師。
入社以来、家電や農業機械、オフィス家具のマニュアル・取扱説明書の制作(開発)を担当している。
近年は、テクニカル業界の専門講師として、テクニカルライター(プランナー)の育成に努める。

株式会社ハルのホームページ
http://www.harugakita.jp/

ハルの「取説のチカラ。」のページ
http://www.harugakita.jp/news/info/info120923_19.html

 はじめに

 1章 取説に関するABC

 2章 「わかりやすさ」の正体

 3章 わかりやすい表現のために心得ておくこと

 4章 制作工程を進める前に

 5章 わかりやすい情報整理のしかた

 6章 わかりやすい構成の基本

 7章 わかりやすい文章表現・デザイン表現

 8章 トリセツのユニバーサルデザインのために

 おわりに

 風人社home このページの先頭へ